2017年04月13日

ソアホックは紛らわしい (4/13 ウサギ)

BUNNY GRASSです。





ちっとも気温が上がってこないこの4月。




体調を崩しやすいのはすべての動物に共通するようです。






さてソアホック。




「足底皮膚炎」というのがかっちりした名称です。





足の裏を見るとこう。





P1120401.JPG




毛が無くなって真っ赤っか。




進行すると骨髄炎なんて状況に陥ることも。



ソアホックのコントロールは一朝一夕にいかないことが多いので



早めに相談してください。







ではこれは?




足裏バーバリング.jpg





やっぱり同じような・・・・




これはソアホックと似ていますが全く異なります。




病名を「舐性皮膚炎」といいます。




文字通り、自分で舐めることで起きるのです。




痒いから?



そこに病原体がいるから?





違います。




これ、いってみれば一種の精神病です。
(ちょっと強すぎる表現かな・・・)





じゃあ、解決法はあるのか?






あります。






続きます!




posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | ウサギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする