2017年09月12日

たまご注意報 (9/12 鳥)

BUNNY GRASSです。






最近すごーく多いのが鳥たちの産卵にまつわるトラブル。






代表的なのが「卵詰まり」ってやつです。





鳥はつがいで飼育されていなくても





産卵はできちゃいます。




ニワトリやウズラがイメージしやすいと思います。




ほとんどが無精卵ですよね。




これがインコや文鳥などでは重大な問題になることがあります。





ポコポコ卵を産んでいるようだとその状態は





すでに黄信号かもしれません。トラブルが起きやすいのです。







これもそう。




P1030945.JPG




きれいな卵のようですが・・・・








P1030947.JPG




ペコッ







ゆがんでいます。卵殻がきちんと形成されていません。






こういう卵は正常に産卵されないことがあるため





要警戒です。




P1030946.JPG





無事に産まれたとしてもまだ注意。






次回また起きないように予防線を張った方が良いと思います。





方法は個々によって様々ですので相談してください。







posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする