2017年11月27日

ツメダニを極めるB (11/27 ウサギ)

BUNNY GRASSです。







まーだつづくウサギツメダニ。





たったひとつの病気でもたくさんの知識がいるのです。






写真を追加します。





これはどうでしょう。





だにんだに.jpg




なんだかわしゃわしゃしています・・・








これ。




だにんだに - コピー.jpg





丸が成ダニ。大人のダニですね。





ウサギに病害をもたらすやつです。





矢印が卵。たくさんいますね。





さあ、どういうことを意味するか?





大人と卵が一緒に写っているということは・・・・






「ウサギツメダニは全期間を宿主(ウサギ)に寄生する」ということです。





これ大事。





一方、ノミなんかはどっか環境に潜んでいて、






ぴょーんととんできてウサギの血を吸います。





それでぴょーんとどこかへ飛んでいってしまいます。





ウサギはノミにとって餌場でしかないんですね。





ウサギツメダニは卵も子供も大人もウサギの体表にいる。





これが治療における大事な大事なカギとなるのです。





続く!





え?ツメダニ飽きた?





ここからが大切なので頑張ってください!






続く!







posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | ウサギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする