2018年05月09日

とにかく注意を (5/9 すべてのどうぶつ)

BUNNY GRASSです。







最近多いのが




「〇〇食べちゃった!」というやつ。








P1050394.JPG









これ、イメージよりも大変なことが多いです。

犬や猫は吐かすことができます。

胃カメラを飲んで検査することもできます。

感受性が分かっています。
(≒どのようなものが毒であるか解明されているということ)
(すなわち、対応策があるともいえます)






ところが小動物の多くは吐かすことができません。

ウサギもハムもモルモットもです。

鳥は吐かすことはできなくもないですが危険を伴います。



あと、やっかいなのがどの動物に毒性があるのか

わかっていない物質も多いのです。





重篤になってしまうケースも珍しくありません。

予防に努めるのが一番です。











posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(2) | Small Mammal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする