2018年12月28日

感染ルート (12/28 鳥)

BUNNY GRASSです。








連日診察機会の多い鳥類のメガバクテリア症。
(正式名称はマクロラブダス症といいます)




鳥の胃の中に潜んでいて消化器に重度の障害を与えるものです。






感染は親鳥から雛鳥へうつってしまうことが知られています。

それ以外にも便を誤食したりすることでもうつります。








もちろんこのようなことでもうつります。







P1140313.JPG







P1140314.JPG






雛どうしでも起こりうるんですね。





と、いうことはほぼ産まれた場所で

すでに感染している恐れもあるということです。





この疾患は肉眼ではわかりませんので

一度病院でチェックすることをオススメします。







posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月27日

ウルスカ! (12/27 熱帯魚)

BUNNY GRASSです。










当院の診療対象動物には観賞魚も含まれます。

観賞魚はキンギョやニシキゴイをはじめ

膨大な種類が国内では飼われているのです。





獣医師国家試験の問題には

牛や馬や豚の問題があります。

イヌやネコの問題もあります。

ニワトリも出題されます。

ウサギは実験動物として出題されます。
(数年前には臼歯の不正咬合が出ましたが)



じつは魚もよく出題されるのです。

サケやブリ、ヒラメやトラフグ、ウナギ

キンギョも出題範囲なのです。










さて、とてもマニアックな魚が入院中です。







P1140073.JPG




痛々しいケガですね、これでもよくなってきた方です。







「ウルトラスカーレットトリムプレコ」といいます。

必殺技みたいな名前ですが本当にこう呼ばれています。

プレコというのは南米に生息するナマズの仲間。

外来種問題として近縁種が沖縄にも帰化してしまっています。




魚の獣医学は本当に情報が少ないのですが

やってあげられることはしてあげたいと

現在治療中です。










posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(2) | おさかな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月26日

おしり (12/26 鳥)

BUNNY GRASSです。










これなんでしょう?






P1140305.JPG





































P1140304.JPG










コザクラインコのおしりでした!












P1140303.JPG






赤ちゃんはあたまがでっかいのです。











posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする