2018年12月11日

とまってください (12/11 ウサギ)

BUNNY GRASSです。










急患・入院がものすごい増えて

夜間看護が止まりません。








・・・・


なんてことを書いていたら

患者さんからたくさん心配の声を頂きました。
(差し入れまでも!)





ありがとうございます!

そしてすみません、大丈夫です。



ここのところ病気が流行っていて

入院になるような重症になりがちなので注意してください




といった意味のつもりだったのです。





実際にまだまだとまりません。

ウサギの場合

軟便下痢から食欲不振、元気消失

これらの症状が重なった時、

ここのところ来院するウサギは

たいていこうなってしまっています。










ガス.jpg








レントゲンでは黒いのが空気ですよ。








ガス - コピー.jpg






盲腸というウサギの消化管では

大きなスペースにガスがどんどん溜まってしまうのです。




盲腸鼓張といいます。

この病気は何度も取り上げていますが

今、めちゃくちゃに多いのです。






食欲不振

排便減少

この二つが重なったら要注意です。







posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | ウサギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする