2018年12月16日

転用が好転 (12/16 ウサギモル)

BUNNY GRASSです。




12/16(日)の午後は短縮診療です。

ご迷惑をお掛けしますが宜しくお願い致します。






健診等で診察に来られた方は

ご存知と思いますが

当院の爪切りや歯科検査器具など診察道具の中に

こういうのがあります。





図2 ノミ取り用の櫛.JPG






櫛は櫛なのですが

グルーミング用の立派なやつではありません。

犬猫病院のスタッフならだれもが知っています。

これ、「ノミ取りコーム」です。




本来はブラシをかけながら毛に潜んでいる

ノミをキャッチする

いわば治療器具とも言えるべき道具なのですが





ウサギに用いると

おしりについたカピカピに乾いた盲腸便が

面白いように取れます。

もちろん仰向けにする、不動化させるなど

色々な条件が付きますから

道具さえあれば必ずできるというものではありませんが・・・






モルモットではハジラミという寄生虫が

皮膚にいることもありますが

こちらも簡単に取ることができます。





図1-2 症例の腰部.JPG








posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(1) | ウサギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする