2019年05月31日

その奥に (5/31 ウサギ)

BUNNY GRASSです。










ウサギの歯の治療はいろいろな方法があります。





ということはいろいろな状態があるからです。








ベロが切れて出血している場合。

時間が経って潰瘍になっている場合。

歯根から膿が出ている場合。






病気の原因の根本である歯の状態をチェックしていきますが

これが簡単ではありません。

難しいケースもたくさんあるのです。









麻酔をかけて見ています。







P1200084.JPG






下の歯が曲がって伸びていますね。


ベロが一部白くなっているし、よだれも多そうです。






ここを治療すると・・・・






P1200085.JPG






なんともう一本後ろにマズイ歯がありました。

こちらの方がとんがっているので害はでかそうです。







こういうケースもあるのです。

しかも珍しくはないというところが悩ましいです。







posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | ウサギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする