2019年06月11日

石の種類 (6/11 フェレット)

BUNNY GRASSです。









尿石症はいろいろな動物に見られ、非常に厄介な病気の一つです。







特に膀胱に形成されるやつは無症状のものから

血尿、頻尿、腎不全からの全身状態悪化と

見られる症状が様々なのが悩ましいのです。








P1000403.JPG







こんなとんでもない量の石ができるケースもあります。





フェレットでは石の成分がその後の予防のカギを握ります。

しっかり分析検査をした方が良いでしょう。










ちなみにウサギは





P1000473.JPG






ほぼほぼカルシウムで構成されています。








posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | フェレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする