2019年08月31日

ウサギの肺野の病変 (8/31 ウサギ)

BUNNY GRASSです。







8月も最終日。

今年はすごく暑かったので秋はどうなるでしょうか。

急激に気温低下などがないといいのですが。











胸腔の狭いウサギでは

肺野を占拠する病変が非常に手ごわいものになることが多いです。







肺病変.jpg










ウサギの仰向けのレントゲン写真です。

左右でどこが違うか。









肺病変 - コピー.jpg






ここです。



左が正常、右が病気。





レントゲンでは空気が黒く写し出されます。

肺は空気が入っていないといけないわけですから

黒く写っているはずです。

ところが右の像は黒い部分がほとんど見えません。

これでは呼吸するのも非常に苦しくなってしまいます。





これ、実は同一のコのレントゲンです。

病気が進行してこうなってしまいました。





このような病気には

未然に防げるものもあります。

早期発見で治療できるものもあります。





ウサギの呼吸器疾患は自宅では本当に見つかりにくいです。

定期的な健康診断が推奨されるケースの一つです。







posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | ウサギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月30日

あまみのあいつ (8/30 ウサギ)

BUNNY GRASSです。











20190725_111811.jpg







トンネルレリーフ。






かの有名な




アマミノクロウサギです。

奄美野黒兎です。

意外と知られていませんが

この「の」は助詞ではありません。




因幡の白兎の「の」とは異なります。





ヤンバルノクイナ

イリオモテノヤマネコ

ではなんか変ですもんね。








でもあまみのくろうさぎもいます。







20190725_122100.jpg




アマミノクロミニウサギ。






天然記念物でなくたって

大事にされています!







ちなみに同スペースに兄弟がたくさんいましたが

その多くがアマミノブチウサギでした。





posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | ウサギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月29日

吸いついてます (8/29 熱帯魚)

BUNNY GRASSです。












水槽側面にペタッと。






P1220580.JPG










P1220572.JPG





南米のナマズの仲間です。コケ食べてます。

世界にはいろんな生き物がいますね。






日本のナマズにはこんなのはいません。

ひげがニョロニョロの奴らばかりです。

オレンジ色の小さなナマズがいるのですが

とっても珍しいです。

ところが東京近郊の多摩川にもいます。

分布は広いけど個体数が少ないのです。






posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | おさかな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする