2019年08月04日

パールのオカメのロックジョー (8/4 鳥)

BUNNY GRASSです。










瀕死の状態からかなり元気になってきました。








P1220411.JPG









オカメインコの幼鳥に特徴的な疾患として

ロックジョーと呼ばれる

開口不全症候群というのがあります。

細菌が顔面周囲で増殖し、

筋肉や神経を傷害し、動かなくなってしまうのです。




間違いなく存在する疾患のはずですが

不明なことが多すぎて

非常に悩ましい疾患です。









posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする