2019年08月05日

パニックのあとに (8/5 鳥)

BUNNY GRASSです。






今年も花火大会後のオカメパニックは来院しています。

とつぜんの雷鳴とかにも反応することもありますので

ご注意ください。

出血がおさまることも重要ですが

その後の食欲がとても重要です。

オカメパニックをきっかけに

潜在的に抱えていた疾患が発症することも珍しくありません。







出血は一番外側の風切羽という箇所の外傷が多いです。







こうやってチェックします。






P1130849.JPG





これはアキクサインコ。










P1130855.JPG





これはセキセイインコ。







ただ、無理やりだと大暴れしてかえって出血することもあるので

慎重に触ってあげてください。







posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする