2019年09月18日

モルモットの歯はこう (9/18 モルモット)

BUNNY GRASSです。









臼歯の不正咬合。

ウサギはもちろん、チンチラもデグーもあります。

モルモットもあります。

これらの動物は奥歯が伸び続けるので

伸び続けるのを削り続けないと不正咬合が発症してしまいます。




動物が異なっても同じ病名ですが

伸び方は動物によって異なります。






モルモットでは。



P1230165.JPG







のぞいたらこうなっています。










ズーム。





P1230165 - コピー.JPG









ここです。





P1230165 - コピー - コピー.JPG







赤ジグザグはベロです。

伸びた歯によってベロが動かせなくなってしまいます。





こうなると症状として

ごはんをこぼす
(奥へ進めることが出来ない)

水をやたら飲む
(実際は飲みにくいので飲む時間がかかっているだけ)

などがみられることがあります。

これはウサギではめったにない症状です。








posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | Small Mammal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする