2019年11月28日

難しい歯 (11/28 ウサギ)

BUNNY GRASSです。











なかなか難しい歯の治療に遭遇しました。







P1240460.JPG







正面からがばっと口を開けたところですね。







P1240460 - コピー.JPG






矢印の所がいつも伸びるのですが

ほとんど伸びていません。

7年間ずっと同じ不正咬合の所見でしたが異常が見当たりません。





しかし症状は明らかに歯の異常によって起こる症状です。

どこかに異常があるのか・・・?









すると







P1240461.JPG





ずっと奥に犯人がいました。

視界が悪い・・・・









P1240461 - コピー.JPG






こんなふうに伸びていました。



一般的に下の歯は内側に伸びるのですが

今回は全くの逆。

しかも最奥。

麻酔をかけないと治療はおろか

診断もできないケースでした。






posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | ウサギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする