2020年05月02日

またまたオカメ (5/2 鳥)

BUNNY GRASSです。












今とても多いです。








20200501_212705.jpg




オカメベイベー。







診察機会がとても多い。







ゼッタイ警戒したい二つが



メガバクテリアと副鼻腔炎。







どっちも感染症です。

今ニュースで言われているように

感染症には免疫が大きく関わってきます。

その免疫が低下した時に病原体による感染症が

爆発するのです。







メガバクテリアは胃腸障害が生じ始めると

治療はとたんに難しくなります。




副鼻腔炎も進行するとアゴが硬化していきます。

アゴが動かなくなるのでご飯を食べることが出来ません。

こうなると治療は根治をゴール設定にできないことがほとんどです。








まずは健康診断を受けることをオススメします。







posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする