2020年11月05日

こんなこいるかな 〜ヤダモン〜 (11/5 鳥)

BUNNY GRASSです。












両方の足を治療しなくてはいけないときに

患部の保護を考えて

バンテージを装着することがあります。








P1050684.JPG









いい感じに着けられました。

これにプラス投薬をしていくことになります。











でもなかには装着を拒否して

包帯をずっと齧ったりするコがいます。

これだと治療が進みませんから

そういう時には包帯を分厚くしたり

エリザベスカラーを装着したりしなくてはいけません。














そんな抵抗あったかな













P1050678.JPG





やだやだこれやだ〜











駄々っ子になってしまいました。








でも大丈夫。

お母さんになだめられて

最後はご機嫌に帰っていきましたよ。










posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする