2021年02月11日

最近増えています (2/10 鳥)

BUNNY GRASSです。









昔から知られていても最近は少なくなった・・・・





なんていう病気が獣医療ではよく話されるのですが

ここのところよーく見ます。

ちょっと前まではほとんどいませんでした。






それがトリコモナスという感染症です。




ブンチョウに多く、セキセイインコやオカメインコでも見ます。





そのうに寄生することが多く

吐いてしまったり、のどや目の周りが赤く腫れたりします。

症状からだけでは診断はなかなか難しいので

病院で健診を受けてもらうといいでしょう。







20210208_231619.jpg






早期に治療がなされれば、しっかりと治療できる病気です。







posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする