2024年02月22日

とりにもある (2/23 鳥)

BUNNY GRASSです。








ウサギで有名なソアホック。

足の裏の皮膚炎のことです。

肉球を持たないウサギでは血行不良によって

足底皮膚炎を起こしてしまうのです。




そして肉球がないのは鳥も同じ。

ですから鳥でもあるのです。







P1260528.JPG







鳥の場合はバンブルフットなどと呼ばれることがあります。

アヒルやニワトリ、猛禽類で多発しますが

インコ類でも少なくありません。





発症理由が細菌感染だけでないこともあるので

治療は計画的に進めなくては

完全治癒は困難です。







posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひなは必ずチェック (2/22 鳥)

BUNNY GRASSです。











鳥のヒナの急患が相次いでいます。

寒暖差がきっかけで免疫が下がってしまい、

潜んでいた病原体が暴れ出している

というのがざっくりとした病態です。






注意したい病原体は

挙げればきりがないですが特に




メガバクテリアは

セキセイインコ、オカメインコ

キンカチョウ、マメルリハインコ。

コザクラインコも病原体の数が多いとマズいです。




文鳥はトリコモナス。

最初は症状もなく元気ですから

その点が注意。発症するとかなり厳しい疾患です。





オカメインコでは副鼻腔炎が重度になって

アゴが壊れてしまう病気が知られています。

通称ロックジョ―とも呼ばれますが

治療に非常に難儀します。







P1260523.JPG






posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする