2018年09月03日

多発しています (9/3 鳥)

BUNNY GRASSです。









台風のせいか気温がぐっと下がることもあり

鳥の病気も多発しています。

特に多いのがメガバクテリア症。







AMBA0159.JPG









もともと感染率の高い疾患ですが

免疫が下がると潜んでいた病原体が増殖して

病害を出し始めますので気温の変化には注意です。



また、この時期新しくお迎えされるコも多いのですが

お店からおうちに迎えた時、

つまり環境が変わったときも

ストレスによる免疫低下から病原体が増殖してしまう傾向があります。

おうちに迎えたては要注意なのです。








AMBA0159 - コピー.JPG





ちなみに最警戒したいのが

セキセイインコ

オカメインコ(特に雛)

マメルリハインコ

キンカチョウ

あたりです。

感染率が高いのと病害が大きいからです。









posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: