2019年01月11日

ウサギのうったいと呼ばれるひとつ (1/11 ウサギ)

BUNNY GRASSです。








食欲不振のウサギの来院が止まりません・・・

様子見されてしまうよりは

早期に連れて来ていただいた方が

もちろんいいと思います。








いかて - コピー.jpg






食べないウサギ。

急性胃拡張のような胃の大きさです。






いかて - コピー - コピー.jpg





この範囲に肝臓と胃があります。

胃の中心部が真っ黒なのでガスが溜まっています。

ところが触診上、急性胃拡張の所見はありませんでした。










治療後です。




いかて.jpg






胃がちっさくなりました。






いかて - コピー (2).jpg







急性胃拡張という診断ではないけれど

レントゲン上、胃は大きくなっている

というややこしい状態でした。

触診、問診(経過)、レントゲン検査などを組み合わせています。







一つの検査方法では診断できないという

典型的な例です。







posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | ウサギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: