2019年06月21日

最近多いもの (6/21 ウサギ)

BUNNY GRASSです。






夜間看護が止まりません・・・・

病気の種類によっては夜通しになることもあります。








ここのところ人為的な事故がものすごく多いです。

急性胃拡張やうっ滞、腫瘍など

なにを気を付けていても

なってしまうことのある病気もあります。




ところが





犬猫用の薬を処方なし独断で使用したらぐったりしている

ヒトの薬を齧った後から調子が悪い

同居の個体と遊ばせたらケンカして皮膚が裂けた

落としてしまってその後から歩けない

外に放置していたらウジが湧いている





この辺は治療がとても難しいのですが

予防はたぶん簡単です。

ぜひ気を付けてあげてください。







VD.jpg






あと、小動物でも熱中症はあります。

ただし進行の早さがヒトや犬猫の比ではありませんので

なってしまってからでは救命率は著しく低くなってしまいます。

これからの季節は十分にご注意ください。







posted by BUNNY GRASS at 04:58| Comment(0) | ウサギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: