2019年08月10日

ウサギの臼歯 (8/10 ウサギ)

BUNNY GRASSです。







さあ、連休に入っています。

当院はお盆期間はずーっと通常診療です。

例年、かかりつけがお休みということで受診される

動物がたくさんいますので気は抜いていられません。









ウサギの奥歯は何度でも書きます。

とても有名で、多い疾患なので

そのぶん情報もありすぎて混乱を招いてしまっています。














P1220526.JPG







こういう歯は無麻酔でも切ることはできますが、

できるけれど・・・という点も考えてあげたいところです。









P1220526 - コピー.JPG








幅がある歯を切断すると

根尖部に負担がかかります。

顎の骨周囲の炎症の原因となり、

進行すると歯根膿瘍ができてしまうこともあります。





このような場合は麻酔をかけてでも

専用の道具でやさしく研磨してあげた方が

将来的に負担のない治療が可能です。










posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | ウサギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: