2019年09月15日

急患が止まりません (9/15 チンチラ)

BUNNY GRASSです。










20190910_211029.jpg







今週は台風から高温、雷雨とその翌日から急患が続出しています。

きっかけが本当にそれらなのかどうかは

じつはわかりません。

ただ、ストレスを引き金にいろんな病気が発症しています。







ウサギのうっ滞、急性胃拡張

モルモットうっ滞

チンチラ熱中症

セキセイ、ブンチョウのメガバクテリア

オカメインコの肝不全

小型インコの卵詰まり




これらが非常に多くなっています。

特に病原体が関わる感染症は

本人が元気な時は病気も潜んだままで

なにも影響を及ばしませんが

ストレス下ではいっきに発症することがあります。

ウサギのダニ類やセキセイインコのメガバクテリアは

潜在的な保有率も高いのでご注意ください。







posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | Small Mammal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: