2020年02月03日

血尿の原因を探る (2/3 ウサギ)

BUNNY GRASSです。










ウサギの血尿は頻繁に診察することの多い症状です。






P1250987.JPG







ただ、その原因は多岐にわたるために慎重にならなくてはいけません。

犬猫で多く発生する膀胱炎はウサギでも起こります。

細菌が関与して膀胱壁を傷害するものですね。

通常は抗生物質や止血剤が治療法として選択されますが

ウサギの場合は全身状態の把握がとても重要です。

食欲不振を呈していると血尿だけの治療では

回復してこないことがあります。







P1250986.JPG





濃縮された尿中のカルシウム結晶です。





このケースでは全身の脱水がひどく、すぐに入院治療となりました。







ちょっとした血尿と思っても

非常に重篤なことになりえますので注意が必要です。







posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | ウサギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: