2020年08月03日

去勢手術再考 (8/3 ウサギ)

BUNNY GRASSです。








7月はウサギの去勢手術が多い月でもありました。

精巣腫瘍のコもいれば

繁殖コントロールのケースもあり

また、発情行動の抑制のために実施というのもありました。







病気のために手術をするというのは

わかりやすい図式ですが

発情行動の抑制というのは

ご家族それぞれで考えが異なるかもしれません。






ただ、ウサギはスプレー行動もマウンティングも

全力でやりますので

その消耗は決して軽いものではありません。

呼吸がとても激しくなるコや

倒れてしまうなんてコもかつてはいました。





日常における大きなストレスですので

この観点も一つ考えどころです。












P1030236.JPG










posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | ウサギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: