2021年01月14日

年明けも子宮 ( ウサギ)

BUNNY GRASSです。











子宮疾患がとても増えています。

緊急手術となるケースは出血多量の場合がほとんど。

無症状のケースも多いのですが

分かりやすい症状が出ていないというだけで

身体の中では確実に進行しているのです。

















P1070952.JPG






これくらいの状態で手術が出来ると

ウサギの負担も少なくて済みます。








posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | ウサギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: