2017年08月14日

ダメ、ゼッタイ。 (8/14 ウサギ)

BUNNY GRASSです。







そろそろ帰省ラッシュなのかな。







お迎え待ちの動物たちと待っております。







さて、最近の診察で衝撃が。








本当かい?






P1030468.JPG







なんでしょう?









ウサギの便が輪ゴムでつながって排出された状態です。









これはかなり衝撃です。






獣医やその従事者ならピピッとくると思いますが






このような排泄がありえるということは





そう、「ひも状異物」と同等のことが起こりうるということです。





輪ゴムの片方が胃の出口であったり、腸の一部にひっかかると





もう片方は腸の動きによってどんどん腸の後方へ進んでしまいます。





そうなると手繰り寄せられるように腸が引っ張られるために





閉塞や穿孔、裂開が起こります。






・・・死んでしまいます。





単純に異物が詰まるよりも怖いかもしれません。





とにかく注意です!






事故は未然に防ぐこと!












posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(1) | ウサギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

続々レントゲン解釈 (8/12 ウサギ)

BUNNY GRASSです。






当院はお盆期間も診療しております。




診療時間も通常どおりです。







さらに続きます。






P1030364.JPG






ウサギのレントゲン像で、数日食べていないのに







P1030364 - コピー - コピー.JPG






赤丸の胃の中にご飯が大量に入っていると。







もうひとつ重要な警戒ポイント。
飼い主さんにとってはややマニアックですよ、念のため。








戻ってみます。







P1030364.JPG






胃の中の食べ物は唾液や胃液と混ざってドロドロになっています。






ドロドロなのだから胃袋の中ではドローッと一様に





広がっているはずなのです。






が!






ここにチューモーク!!








P1030364 - コピー.JPG





この黄色ライン、胃の中のガスを意味します。







P1030364.JPG




黒いところ。







これは胃の中のドロドロだったはずの食べ物が水分を失って






硬結してきてしまっていることを意味するのです。






こうなるとただでさえ停滞している食べ物はさらに流れにくくなります。





手術で外科的に取り出さなければならないというケースもあるのです。







通常は食べていない状態が時間経過すると





このようになってしまうことが多いので





やっぱり早めの対応が鉄則なのです。








レントゲンは有益な情報が沢山詰まっていますので





一度はとっておいても良いと思いますよ。


















posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | ウサギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

続マニアックレントゲン解釈 (8/11 ウサギ)

BUNNY GRASSです。






当院はお盆期間も診療中です。




診療時間も通常どおりです。







さて、続き。






P1030364.JPG






ウサギのレントゲン像で、数日食べていないのに







P1030364 - コピー - コピー.JPG






赤丸の胃の中にご飯が大量に入っているというのが前回まで。







さあ、これは一体どういうことなのか?







食べていないはずなのに胃に入っている・・・・・






じつは食べてた?






それだったら願ったりかなったりなのですが






そうではありませんね。






これ、過去に食べたものが胃から腸へと






流れていない状態です。






皆さんがよく知る「うっ滞」というやつです。






これは治療を急がなければいけません。






もう一つ、病状を評価するのに大事なポイントが






このレントゲンには映っています。






続く!







posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | ウサギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする