2018年08月20日

フェレットの胸の内 (8/20 フェレット)

BUNNY GRASSです。









フェレットのレントゲンで特徴的なのが

肺の大きさ。







P1100435.JPG





黒く映るのが空気ですからすなわち

呼吸をしている肺が黒いのです。

真ん中の心臓の周りに黒く映っていますね。







これがウサギだとこう。





P1100434.JPG




肺のスペースがとっても小さいのです。

なのでここを侵されると非常に大変です。

有名な子宮の病気も最終的にはここに病変を作ります。







その点フェレットでは体の大きさの割には

大きな肺を持っているので胸水が溜まってしまうような

怖い病気でも元気なコもいたりします。
(もちろん治療は必要ですが)

胸の病変は心拍や呼吸の早い小動物では

レントゲン検査はとても有用と言えるでしょう。













P1100436.JPG





これはチンチラでーす。







posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | フェレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月25日

劇団フェレット (7/25 フェレット)

BUNNY GRASSです。








今は多頭飼いのおうちもちょっと少なくなったようです。










P1090853.JPG






あこがれますねえ。










posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(1) | フェレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月19日

フェレットの予防 (7/19 フェレット)

BUNNY GRASSです。







本日は予約投稿しています。












いい角度で撮れました。





P1090630.JPG






手がいい。





ソースはネットでの情報なのか

最近飼い主さんから

「予防はしなくても良いって本当ですか?」

なんて聞かれました。




断言します。ウソです。





価値観はそれぞれ・・となるべくニュートラルに

構えたいところですが

間違った情報は獣医師として訂正しなくてはいけません。




私が診察室で聞いたのは

「かかっても治療法がある、かかる確率がうんと低いのだから

高い予防をするより病気にかかってからちゃんと取り組めばよい」

とあったとのことでしたが




根拠なし!

間違った認識です。

百歩譲ってこれ、おそらく犬の話をこじつけたものですね。






フェレットではジステンパーウイルスの死亡率は100%です。

フィラリア症は犬のように咳が出るとかほとんどないです。

突然死です。








お願いだからできる予防はしてあげてください。

ウサギや鳥の飼い主さんからしたら怖い病気に

予防法があるってうらやましい話だと思いますよ。







P1090631.JPG




お願いついでにもう一回出てきた。







posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | フェレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする