2018年12月05日

消化器疾患いろいろのB (12/5 モルモット)

BUNNY GRASSです。











ここのところウサギだけでなく

他の草食動物も調子を崩しているケースに遭遇します。









P1130831.JPG





これは食欲不振のモルモットのレントゲンです。










ここです。





P1130831 - コピー.JPG





モルモットの胃腸も動きが止まってしまうと

ガスが貯留してきます。

ウサギ以上に治療が大変なことが多いのですが

しぶとく治療を徹底することで

頑張ってくれるコもたくさんいます。








posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | Small Mammal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月02日

これはこれでは (12/2 チンチラ)

BUNNY GRASSです。










世代的にか?知識がないのですが














これは







P1130738.JPG





















これではないのですか





image2 (2).jpeg













posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(2) | Small Mammal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月01日

意外に立体活動 (12/1 モルモット)

BUNNY GRASSです。



12月ですね。

動物たちへも防寒対策をお願いします。

寒さには適応しますが温度変化が体調に影響するのです。











エキゾチック動物(最近この言い方があまり好きではありません)

の獣医学の教科書には必ずと言っていいほど飼育方法が記載されています。

難しそうな獣医学書にも

「ウサギは牧草を食べる」などと堅苦しくも書いてあるのです。




それは飼育方法を誤ってしまったせいで

罹患してしまう病気がたくさんあるということなのですね。

ウサギの牧草といえば

不正咬合や胃腸うっ滞などにつながります。






モルモットは四肢が短くあまり立体的には動かない

なんてのも有名です。

たしかに飼育ケージは多くの場合フラットで

シマリス、チンチラ、デグーなどのように

高さのあるケージは不要です。







が、






このくらいは登りますよ。








P1130296.JPG








慣れてくるとけっこうやります。









ただし、

ロフトなどをモルケージに付けるのは推奨しません。

落下事故で来院するケースもあるので

ご注意ください。







posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(1) | Small Mammal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする