2018年09月13日

ビアードとかげ (9/13 爬虫類)

BUNNY GRASSです。










トカゲ類は当院でも来院の多い爬虫類ですが

なかでも

ヒョウモントカゲモドキ

フトアゴヒゲトカゲ

この二種がツートップでしょう。


(そりゃあ、挙げればニシアフリカトカゲモドキや
ローソンアゴヒゲなどきりがないくらい種類はいますが)










この日は機嫌が悪かった・・・





P1080815.JPG











普段は優しいコなんですが。











どうやってもダメでした・・・・








P1080816.JPG


「今日はイヤナンダヨ!」













他の動物よりもちょっとわかりにくいだけで、



トカゲにも感情はあります。











posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(1) | Reptiles&Amphibians | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月02日

危険! ・・かな? (9/2 爬虫類)

BUNNY GRASSです。










20180829_141611.jpg









近所の公園にもとうとう出たようです。

飼われているカメが捨てられるというのは

昔からある事例ですが

カミツキガメはとっくの昔に飼育禁止になっているので
(厳密には許可制になっている)

あまり小さな個体が捨てられることはないと思うのです。
(許可証が交付された時期から考えると大きくなってしまっているはず)

さて実態はどうでしょうか。






それよりもこの時期から危険なのはスズメバチですね。

夏終盤は活動が活発になりますから都市の公園でも注意です。

室内飼いの動物たちはまず大丈夫だと思いますが・・・・




むかーし、スズメバチに襲われた犬の診察をしたことがあります。

ヒトで言われるようなアナフィラキシーが起こりますので

危険なのです。





それに比べると

見つけることさえ難しいカミツキガメに噛まれるおそれなど

微々たるものです。

これ、困ったことに外来種問題として提起した表記ではないんですね。




この公園は在来種がいっぱい生息しているよ、それらと競合してしまう

外来種が入ってきてしまってはまずいんだよ





ではないんですね。

ただ危険を煽ったものです。

とりあえずの優先順位としては人への実害を考えて

このような表記から取り組まざるをえないんでしょうが・・・

こういうのはそれぞれの人の立場もあるでしょうから難しいですね。











posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(1) | Reptiles&Amphibians | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月26日

万年とまではいかなくても (8/26 爬虫類)

BUNNY GRASSです。







本日は合同勉強会のため

診療時間の短縮がございます。

ご迷惑をお掛けしますが宜しくお願い致します。











みーどーりーがめ。





P1100469.JPG






水抜いちゃったりするテレビ番組なんかでも

最近は外来種として悪者扱いですが

それは野生での話。
(それにしても悪い描写にしすぎだと思いますが)





家族として飼われているコはそんな区分はどうでもいいです。
(違法種とかはダメですけどね)










このコは当院の看護師さんたちより年上の先輩です。





20年以上同じ動物と暮らすってすごいことだと思うのです。

なんだか神々しささえ感じてしまいます。








からだはデカいが恥ずかしがり屋。







P1100470.JPG





「隠れたいの・・・」















P1100468.JPG





「ふぅ〜〜落ち着くなあ」












隠れきれてないですよ!







posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(1) | Reptiles&Amphibians | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする