2017年04月28日

穴場・・かもしれない (4/28 金魚)

BUNNY GRASSです。







葛飾区及び三郷市にお住まいの方は知っているであろう





水元公園。





23区では最も大きな公園で、自然がまだまだ残されています。




私は空いた時間にここで生き物を探すのが




ほぼライフワークと言っても過言ではないのですが
(是非は別として、野良ウサギもたくましく生きています)




最近はまるで時間がない・・・・




さて、この水元公園、





完全な自然ではなく、管理された優れた施設もたくさんあります。




その一つが金魚の展示場。




ここで作出された品種も存在するのは金魚マニアには有名な話。




見学はタダなのでぜひ見てみてください。




テーマパークをイメージするとがっかりしますので注意!




そういう場所ではありません。




ガチで金魚の繁殖をしていますので




アメニティとかそういうのは求めないでください。




でも貴重な品種がいますし、青い金魚とかは珍しいですよ!




金魚琉金水元 - コピー.png



こうやって品種別展示。しかも野外。






金魚当歳.png




金魚はじつは本来は上から見るものなのです!







posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(2) | おさかな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

臆病な悪魔 (4/14 熱帯魚)

BUNNY GRASSです。







当院にはいろいろな動物が来院しますが




その中でも特に





イメージが先行して誤解を受けやすいやつ。







PICT0008.JPG




知っていますか・・?





「アマゾンの悪魔」とかいかにもな形容をされたりします。




そう、






ピラニアです。






ピラニアはじつは熱帯魚飼育の世界では





かなり長い歴史を持つ種類でポピュラーな方です。




皆さんがイメージされるような




噛まれて指が無くなるなんてことはありません。




それどころか水槽の中では





ぶるぶる震えて(?)





すみっこでじーっとしていることがほとんど。





怖がり屋さんなのです。




ただ、その食性が肉食で、歯がすごいだけで




完全にイメージ先行です。




肉食なのは猫だってフェレットだってフクロウだっておんなじ。





大事に飼われていることが多く、




意外と診察依頼の多い種類なのです。







20700-5_20080226_CR_1001_1001_1.jpg





消化管造影検査だってできちゃいます!









posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | おさかな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

こんなことも (4/6)

BUNNY GRASSです。







待合に水槽が来たということで、





こんなこともやってますシリーズ。







熱帯魚の中では超人気種。「ダトニオ」っていう魚です。






ごはん食べない。動かないという理由で来院しました。




なんかあやしい・・・




検査してみましょう。





どん。







Datonioides microlepis pre.jpg






やはり石を大量に飲み込んでいます!!(白いやつ)





これは治療が必要です。









Datonioides microlepis post.jpg





元気になりました!








病院の名前がこんなですから




ウサギが一番?鳥が大事?




そんなことないない。







大切にされていればみんな平等です。








でも観賞魚の獣医学的情報はさらに少なく




水族館の飼育員さんと情報交換していたりします。








posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | おさかな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする