2020年06月28日

望むところにはいかない (6/28 熱帯魚)

BUNNY GRASSです。












待合の海水水槽にイソギンチャクを入れました。






20200627_080749.jpg





有名なやーつ。








あっという間に気に入ってくれました。

ただ、イソギンチャクは移動するので

ガラス面にへばりついてしまいました。

このアングルからならカッコいいのですが

イスにかけて見ると裏面しか見えません・・・






でも裏面を見てみるチャンス!?

きっちりレイアウトされている水族館とかでは

むしろ観察できませんので・・・・










posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | おさかな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月24日

ミニジンベイ (6/24 熱帯魚)

BUNNY GRASSです。












ひらたい!






20200622_205226.jpg








横から見るとこう。









20200622_205231.jpg






ドルフィンキャットといいます。

イルカ猫です。

ブルドッグキャットというのもいました。

熱帯魚の和名は面白いですが

訳が分からなくなることもあります。



ナマズの仲間です。

ちっこいジンベイザメみたいなフォルムをしていますがナマズです。









posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | おさかな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月26日

のびるは (5/26 熱帯魚)

BUNNY GRASSです。









歯が伸びてしまって

削る治療が必要と言えば

どんな動物を思い浮かべるでしょうか。






ウサギ

奥歯も前歯も伸びますね。

チンチラやモルモット、デグーもそうです。





ハムスター

前歯は過剰に伸びてしまうことがあります。

リスの仲間がこのタイプ。

モモンガも伸びますが

フクロモモンガはげっ歯類ではありませんから

伸びてきません。

したがって切ってはいけません。




インコ類

歯はないですがクチバシは伸びてしまいます。

ただ、内臓の病気のことも多いので

切るだけでは治療にならないこともあります。

ときおり自宅で切ったら出血してしまった

なんていうことがありますが、当然です。

血行がある場所を切ったら出血します。

しかも止まりにくいです。そういう病気です。

甘く見てはいけません。








さて、もうひとつ。

歯が伸びすぎてしまって来院することのある動物です。







P1010186.JPG






フグです。

河豚。





これは汽水域に棲んでいるミドリフグと言います。




フグの仲間はアクアリウムの世界では

じつはとってもポピュラー。

人気グループの一つです。



世界には淡水にすんでいるフグもいて、

その大きさも2センチくらいのものから

60センチくらいになるのもいます。



このフグの仲間は本来エビや貝など固いものを食べているのですが

飼育下ではうまく摩耗しなくて伸びすぎてしまうこともあります。

ニッパーなんかでムリヤリ切ると

あごの骨が割れてしまうことがありますから

丁寧な研磨が重要です。







posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | おさかな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする