2021年02月16日

ペンペン (2/16 鳥)

BUNNY GRASSです。










ペンギン











P1090329.JPG







ではないです。









雛の来院がとっても増えています。






移動ストレスも考慮してあげなければいけませんが

伝染病を見逃してしまうと取り返しがつきません。

メガバクテリアやトリコモナス、コクシジウムなど

早期発見ならばそれほど手ごわくはありません。

内臓ダメージが進行してしまうときついのです。

最初の健診は早めに受けてもらえるといいと思います。







posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月11日

最近増えています (2/10 鳥)

BUNNY GRASSです。









昔から知られていても最近は少なくなった・・・・





なんていう病気が獣医療ではよく話されるのですが

ここのところよーく見ます。

ちょっと前まではほとんどいませんでした。






それがトリコモナスという感染症です。




ブンチョウに多く、セキセイインコやオカメインコでも見ます。





そのうに寄生することが多く

吐いてしまったり、のどや目の周りが赤く腫れたりします。

症状からだけでは診断はなかなか難しいので

病院で健診を受けてもらうといいでしょう。







20210208_231619.jpg






早期に治療がなされれば、しっかりと治療できる病気です。







posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月07日

ここを見る (2/7 鳥)

BUNNY GRASSです。














鳥の検便は侵襲性のないとても有用な検査。





必ずしも顕微鏡を使わなくても

有益な情報が得られることも多いのです。







P1090060.JPG







これはオカメインコの便。

大量に出ていますが

何か異変があるのがわかりますか・・・?







これは白色である尿の部分が黄色〜やや緑になっています。

とてもマズい状態です。

主に肝臓の障害を示唆していることが多いのです。

肝臓の病気には肝不全や肝炎など様々な疾患がありますが

有名なオウム病も肝障害を起こすことが知られていますので

厳重に警戒が必要です。






便ではなくて尿酸の話になってしまいましたね。

でも同時に観察してください。










posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする