2019年07月13日

重篤なものそうでないもの (7/13 鳥)

BUNNY GRASSです。








マメルリハインコきた





P1220056.JPG









かわいいですね〜









色もすばらしい







P1220057.JPG








このマメルリハインコ、メガバクテリアにすこぶる弱いので注意です。





メガバクテリアはあらゆる鳥に感染しますが

鳥の種類によって無症状のものから

命を脅かすくらい重篤なものまで

とにかく様々です。






まず怖いのが何と言ってもセキセイインコ。

セキセイは病害が大きいだけでなく感染率も非常に高く

飼われている頭数も圧倒的なので

メガバクテリアを警戒するのは

もはや当然と言っても過言ではないでしょう。





そしてこのマメルリハインコ。

身体がセキセイよりも小さいので

悪化した時の進行が早いことが多いです。




メガバクテリアは検便を繰り返すことで

検出が可能ですので

受診した際は検査をしておいた方が良いと思います。
















P1220058.JPG




健診バッチリ。





posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月10日

それで移動できるのか (7/10 鳥)

BUNNY GRASSです。









夏場に多い寄生虫シリーズ。
(とはいっても一年中いる)







鳥の疥癬です。

ヒゼンダニという仲間です。










AMBA0062.JPG







はじめて見た時

これで寄生できるのか・・・?

と思いました。





通常寄生虫ってやつは





寄生しやすいように脚が長かったり、

ひっかかりやすいような突起があったり

スキマを素早く逃げられるように平べったかったり



いろいろと考えられた身体の構造をしているものですが

こいつどうなんでしょう。







だってあし。

あしあるけど。










AMBA0062 - コピー.JPG




みじかっ!













posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月07日

またオカメ (7/7 鳥) 

BUNNY GRASSです。










オカメインコの来院が急増しています。





P1200910.JPG








幼少期には感染症チェックを。




ボルデテラ菌

メガバクテリア

消化管内寄生虫

ハジラミ


このあたりに注意。








中齢以降は内臓疾患、生殖器疾患。

これはどの動物も同じですね。

特にオカメインコは

肝臓が罹患する事例がたくさんあります。

症状が分かりにくい疾患の代表格ですから

定期的な健診をオススメします。






posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする