2017年06月23日

きみたちおんなのこ (6/23 鳥)

BUNNY GRASSです。







昨日大雨。今日快晴。





そう、具合の悪くなる動物が多くなるパターンです。







そんな中の癒し系キャラ。






P1020488.JPG





オオハナインコです。






これは女の子です。




P1020490.JPG





かっこいいカラーリング。






オオハナインコは大型インコの中でも





外観で雌雄鑑別が可能な数少ない種類です。





オスは緑色です。同じ種類と思えないかもしれません。





P1100587.JPG





以前にも出てきたコ。






ペアで飼ってみたいですね!!











posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

大きくなったよ! (6/22 鳥)

BUNNY GRASSです。







ここのところ患者さん宅で出産ラッシュ。





ハムにインコにウサギやハリネズミ、フクロモモンガ。





生命の誕生はやはり感動してしまうもの。





特に鳥の場合は卵ですから





産み落とされてから抱卵と孵化とヒナの成長と





すべてがうまくいかなければなりません。





それらを乗り越えてくれた新しい命は





何よりいとおしいものですね。





P1020563.JPG






だいぶ育ったので健診に来たよ!





posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

たまごの問題 (6/14 鳥)

BUNNY GRASSです。





また寒いですね・・・




この時期は雨が降るとそれだけで




かなり気温の変化があるので注意してください。







今日はこれ。





P1100085.JPG





なんでしょう?






これです。





P1100085 - コピー.JPG





卵が入ってますね。大きいです。






さあ、これからが大変。





まず、この卵がいつからあるのか?




産まれそうなのか?




そもそも今出ている症状と関係があるのか?





これらを丁寧に評価していかなくてはなりません。




実際にこの写真の例では卵がまだまだ上の方にあって




産まれてくる気配がありません。




「たまごづまり」という言葉は




昔から有名で広く知られている単語ですが




難産なわけですから全部が全部引っ張り出せばいいわけではありません。




薬剤を使用したり、



帝王切開だって考えなければならないケースもあるのです。







posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする