2019年02月10日

ひつう (2/10 鳥)

BUNNY GRASSです。








これが気になって心配で

来院するケースが少なくありません。









P1140904.JPG




皮膚病?













これは正常な生え変わりです。

筆毛と書いて「ふでげ」、

もしくは筆羽で「ひつう」といいます。

棒状羽毛ともいいますね。

軸と鞘がしっかりしているので

羽のイメージとだいぶ違うかもしれません。

この棒状羽毛が傷つけられると

中には血管が走行しているため

大出血することがあります。

オカメパニックなどといって

暴れたインコが出血したと来院するケースは

ほとんどがここの障害です。








posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月09日

ベビー来た! (2/9 鳥)

BUNNY GRASSです。










P1160390.JPG









ここのところヒナの来院が増えています。

この季節ですので保温はきっちりお願いします。





〇〇病とかいう診断名ではなくて

単に低温にさらされただけでも

幼鳥期はダメージが大きくなってしまいます。




そのダメージによって他の病気が

あっという間に暴れだすことが多いのが幼少期。

雪の予報も出ています、ご注意ください。










P1160391.JPG





アキクサインコでした!









posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月07日

最近見ない でもまだいる (2/7 鳥)

BUNNY GRASSです。










昨日の免疫能と関わる疾患を一つ。









セキセイインコです。



P1160271.JPG





かわいいのですが口の周りがなんかガビガビです。







P1160272.JPG








よーく見るとあしも。




P1160269.JPG










このガビガビを顕微鏡でのぞくと・・・・・









P1160273.JPG






ダニです!






疥癬と呼ばれる病気です。

このダニは吸血しないで

皮膚を喰い破って潜り込んでいくので

とても痒くなります。

痒いのでガジガジ足を噛んだり

顔をこすりつけたりするのです。






治療法はありますが

伝染性が非常に強いので

多頭飼育の場合は警戒しなくてはいけません。








posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする