2018年08月13日

ぼくのなつやすみ (8/13 フィールド外伝)

BUNNY GRASSです。








昔そんなゲームがありましたとさ。

病院は通常診療中です!








写真だけでも夏休みっぽく。

小学生はこれでしょ!







20180801_152516.jpg







クヌギの樹液にオオムラサキ。国蝶ですよ。

カナブンもいますね。同じく樹液に集まってきます。











20180801_155917.jpg




おおっと、カブトムシもいました!

でも小さいなあ。ツノもミニチュアサイズ。









今こういうの好きな小学生は少ないのかなあ?









posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(1) | フィールド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

季節はすすむ (6/6 フィールド外伝)

BUNNY GRASSです。












今日は診察と全然関係なし。



こいつが出てくると春は終わりだなあと感じます。










水元公園にて。


DSC_0821.JPG








「アカボシゴマダラ」という蝶。

残念だけど外来種です。

流れる小川にはブルーギルという魚がわんさか。

やっぱり外来種。






水元公園は23区で最大のとてもいい公園なのですが

こういう現実もあります。








posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(1) | フィールド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

いりおもていえねこ (5/30 フィールド外伝)

BUNNY GRASSです。














石垣島一コマ。




DSC_1243.JPG










既存のイリオモテヤマネコを保護するために

ルールが厳格化されているのですね。







こういうのはいいなと思うのに加えて

ネコはウイルスのチェックとかワクチンがあって

やっぱりいいなと思います。







ウサギのエンセファリトゾーンも

トレポネーマも検査の判定率が決して高くありません。

鳥の遺伝子検査は精度は高いですが

病気によっては防御法がありません。

イヌやネコの獣医療とまだまだ差を感じてしまう点なのです。






posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(1) | フィールド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする