2021年04月15日

よーく観察を (4/15 ウサギ)

BUNNY GRASSです。









床材に赤いものが付いている!






P1120063.JPG







どこからか出血なのか

血尿なのか

そもそも血ではないのか





あらゆる情報を集約して

診断をしていくのですが

一番最初の

異常、異変、徴候

を見逃してしまうとそれだけ治療が遅れてしまいます。







毎日きっちり掃除をしている方は

ピンとこないかもしれませんが

赤いものはいつからあったのか?
(掃除をマメにしていないと気付けない)

特に出血だった場合だと時間の経過が

その後の生死を分けることすらありますので

日常のケアというのはとても大切です。

グルーミングや爪切りだけがケアではないのです。







posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | ウサギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月14日

まだまだ健在 (4/14 デグー)

BUNNY GRASSです。










当院の長老。







P1120084.JPG






臼歯不正咬合も

悪性腫瘍も乗り越えて

まだまだ元気!






posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | Small Mammal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月13日

こうさぎのちゅういてん (4/13 ウサギ)

BUNNY GRASSです。









かわいくないはずがない。









P1120089.JPG













迎えたての仔ウサギは

まず何といってもいじくりすぎないこと。

表現は悪いですが触りすぎないことは超重要ポイント。




はやめにスキンシップをとっておかないと・・・

は健康に過ごせて初めて言えること。

食欲や排便のチェックは触らなくても確認できます。





お店から迎えておうちに来るというのは

そのコにとって環境がガラッと変化するということです。

恐ろしい仔ウサギの下痢(ほぼ致命的です)

はこんなことがストレスとなって発症し、

とんでもない速さで進行しますので

要注意です。








posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | ウサギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする