2021年01月13日

これは急ぎです (1/13 チンチラ)

BUNNY GRASSです。









緊急疾患となりうるものの代表格です。










P1070847.JPG








お尻から飛び出してしまっている・・・

これは直腸脱といって

起こってしまうおおもとの原因は非常に多岐にわたりますが

とにかく出てしまっているものを急いで処置しなくてはいけません。





時間がたつと血行不良によって壊死してしまうこともあります。

また、感染がおこり重篤になることも。

さらにチンチラが自ら齧ってしまって再生が出来なくなることも。




このケースではご家族が素早く気付き、受診して頂いたので

事なきを得ています。





この状態はチンチラ以外にも




ハムスター

小鳥

カメやトカゲ、ヘビ

フクロモモンガ

などで多く見られます。




ウサギではまれです。





急には受診できない場合にはクリーンに保つことが

その後の明暗を分けることがありますので

床材を外してもらうといいと思います。
(チップ材や新聞紙などが付かないように)





posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | Small Mammal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月12日

発症のタイミングがややこしい (1/12 チンチラ)

BUNNY GRASSです。










寒いです。雪の予報も出ています。

保温するだけで予防出来たり改善がっみられるケースも

たくさんありますのでケアをお願いします。

反対に低温にさらされただけで命の危険も。











P1070910.JPG





鼻が赤いですね。

これは皮膚糸状菌というカビの仲間です。

体調が悪くなるようなことはまれですが

治癒に時間がかかるうえに

ヒトも例外でなくいろいろな動物に感染することがあります。






写真のような顔だったら

お店で販売されるようなことはないと思います。

ただし、潜んで見えない状態のことがほとんど。

環境が変わることによって免疫が低下し、

発症してしまうことが多いのです。







P1070911.JPG






鼻を洗う仕草によって前あしにもうつるのが特徴的です。








posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | Small Mammal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月11日

風が吹いても (1/11 鳥)

BUNNY GRASSです。











寒い時期はこの病気が増えます。







P1070943.JPG





インコのあしにクリーム色のもの。







これは痛風で特徴的な所見です。






痛風は文字通りの症状。痛いのです。

鳥の場合は腎不全を意味しますから

命にかかわりますのですぐに治療に入りたいところです。

寒さによってこの白いのは増えるとされていますから

温度管理はやっぱり重要です。





posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする