2017年08月12日

続々レントゲン解釈 (8/12 ウサギ)

BUNNY GRASSです。






当院はお盆期間も診療しております。




診療時間も通常どおりです。







さらに続きます。






P1030364.JPG






ウサギのレントゲン像で、数日食べていないのに







P1030364 - コピー - コピー.JPG






赤丸の胃の中にご飯が大量に入っていると。







もうひとつ重要な警戒ポイント。
飼い主さんにとってはややマニアックですよ、念のため。








戻ってみます。







P1030364.JPG






胃の中の食べ物は唾液や胃液と混ざってドロドロになっています。






ドロドロなのだから胃袋の中ではドローッと一様に





広がっているはずなのです。






が!






ここにチューモーク!!








P1030364 - コピー.JPG





この黄色ライン、胃の中のガスを意味します。







P1030364.JPG




黒いところ。







これは胃の中のドロドロだったはずの食べ物が水分を失って






硬結してきてしまっていることを意味するのです。






こうなるとただでさえ停滞している食べ物はさらに流れにくくなります。





手術で外科的に取り出さなければならないというケースもあるのです。







通常は食べていない状態が時間経過すると





このようになってしまうことが多いので





やっぱり早めの対応が鉄則なのです。








レントゲンは有益な情報が沢山詰まっていますので





一度はとっておいても良いと思いますよ。


















posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | ウサギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

続マニアックレントゲン解釈 (8/11 ウサギ)

BUNNY GRASSです。






当院はお盆期間も診療中です。




診療時間も通常どおりです。







さて、続き。






P1030364.JPG






ウサギのレントゲン像で、数日食べていないのに







P1030364 - コピー - コピー.JPG






赤丸の胃の中にご飯が大量に入っているというのが前回まで。







さあ、これは一体どういうことなのか?







食べていないはずなのに胃に入っている・・・・・






じつは食べてた?






それだったら願ったりかなったりなのですが






そうではありませんね。






これ、過去に食べたものが胃から腸へと






流れていない状態です。






皆さんがよく知る「うっ滞」というやつです。






これは治療を急がなければいけません。






もう一つ、病状を評価するのに大事なポイントが






このレントゲンには映っています。






続く!







posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | ウサギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

レントゲン解釈ちょいマニアック (8/10 ウサギ)

BUNNY GRASSです。






当院はお盆期間も通常診療です!
ただし、例年かなり混みあいますのでご注意ください。
お休みの病院があるためか、緊急疾患も当院へ来院するので
診察の順番が前後することがございます。














ウサギのうっ滞、食滞、毛球症、イレウス、胃停滞






色々な呼び方はあれど、





大事なのは今、





身体の中で何が起こっていてどんな状態なのか?




そして改善させるには何が必要なのか?




具体的にどのように治療していくのか?





ウサギの食欲不振にはこのように順序立てて向きあっていくことが重要です。








ウサギが二日前からごはんを食べない!






レントゲーン。






P1030364.JPG







さあ、見ていきましょう。






横から見た像です。頭は左。右がお尻方向。







ど真ん中のここが胃です。




P1030364 - コピー - コピー.JPG







赤い丸で囲まれた胃袋の中にご飯がいっぱい入っています。











ん?













そう、









ごはんが入っているのです。











二日も食べていないのに!







ここがウサギの胃腸のレントゲン解釈の最重要ポイントです。









続きます!!






posted by BUNNY GRASS at 00:00| Comment(0) | ウサギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする